男性用のスカルプケアシャンプー

 
 

使ったスカルプシャンプーをグラフで比較しています

男性向けのスカルプケアシャンプーを、実際に買って使い、その感想を紹介しています。管理人は女性ですが、シャンプーを使っているのは管理人の夫です。管理人が重視する次の項目について、5点満点で採点し、比較しています。

紹介しているそれぞれの製品についての詳細は、管理人が購入した時点のものです。参考になれば幸いですが、購入される場合には、必ず公式サイトで現在の詳細を確認してくださるようお願いします。

  • 洗浄成分 (洗浄力・脱脂力が強すぎたり弱すぎたりしないか)
  • 泡立ち・泡切れ (簡単に泡立ち、簡単に流せるかどうか)
  • 頭皮の匂いがとれるか (男性特有の、頭皮の皮脂臭が残らないか)
  • 洗い上がり (頭皮から汚れが落ち、サッパリと洗い上がるか)
  • 価格 (ひと月使って、いくらになるか)

 

スカルプケアシャンプーの一覧

LUXE(ラグゼ)

天然ハーブ配合のアミノ酸シャンプー。メントール感が強く、ハーブの良い香りもします。男性向けとしてはちょっと珍しい処方。心地よい使い心地でした。

MONOVO

MONOVOヘアトニックブラックシャンプーは、爽やかなペパーミントの香りとサラッとした泡切れの良さが特徴のアミノ酸系シャンプーです。脱脂力が弱い分、泡パックを長めにすると皮脂が落としやすいみたい。手間がかかるのが苦じゃない人に向いてるシャンプーという印象でした。

チャップアップシャンプー

チャップアップは育毛剤メーカーが作ったスカルプケアシャンプー。頭皮に刺激のないアミノ酸洗浄成分と、頭皮環境を整える植物由来成分で、薄毛対策したい男性にピッタリ。

モンゴ流シャンプーEX

モンゴロイドであるモンゴル人やインディアンが昔から髪の手入れに使ってきたハーブを使った、ロングセラーの男性用頭皮シャンプーです。

持田製薬 コラージュフルフル スカルプシャンプー

フケとニオイ、抗カビに特化したスカルプケアシャンプー。背広の形にフケが落ちる、頭皮のニオイが気になるという人におすすめ。無香料とマリンシトラスの2種類あります。

SORA 天然スカルプシャンプーGOLD

プラセンタ配合、豊富なアミノ酸で作られたスカルプシャンプーです。使い方や使用感が特殊で、本気で育毛に取り組んでいる人におすすめ。冷蔵庫で保存します。

柿のさち

柿渋エキスをはじめ、茶エキス、クマザサ、セージなど防臭・抗菌効果の高いハーブを配合したシャンプー。炭も配合されており、汚れの吸着に役立っています。頭皮がとにかく脂っぽく、汚れが落ちずに困っている人に。

S-1シャンプー

育毛剤ミストM-1を作っているサラヴィオ化粧品のスカルプケアシャンプー。男女兼用で使えますが、全体的に男性むけという印象。優しい洗浄成分で、育毛剤の効果を高めてくれそうです。

アデランス ヘアリプロ

アデランスが開発し、全国のサロンで実際に使っているものと同じ薬用ヘアケア品、ヘアリプロ。アミノ酸の配合比率をアップした洗浄成分や、天然由来の保湿成分を配合。皮脂の多さによって、4段階から選べます。皮脂が多く抜け毛が気になる人に。

KADASON(カダソン)

KADASON(カダソン)は、シロキクラゲエキスを配合した、保湿成分が水溶性の頭皮シャンプーです。ほどよくスッキリと洗い上がり、保湿効果で頭皮はしっとり。脂漏性皮膚炎になりやすい人が気に入ることが多いとか。炎症を起こしやすい地肌の人は、試してみるといいかも。

U-MAシャンプープレミアム

馬油配合で保湿重視な頭皮シャンプー。長年愛用している人も多い人気商品ですが、最近リニューアルされました。ガゴメ昆布由来のフコイダンも配合され、より保湿力・修復力が高まりました。

メソケアプラス スカルプシャンプー

カリウム石けん素地のシャンプーです。脱脂力があるので、皮脂の分泌過剰でベトベトになっている人に向いてます。頭皮の匂いが気になってる人にお勧め。

プレミアムブラックシャンプー

泥炭配合で、汚れを吸着してくれるスカルプケアシャンプー。強いメントール感と、植物由来成分の香りで爽やかな洗い上がりです。

ソープオブヘア1R

人気美容室オブ・ヘア発のブランド、ソープオブヘアのスカルプケアシャンプーです。アミノ酸の洗浄成分、育毛成分、保湿美容成分とさまざまな原料が使われていて、日常的に使うことで薄毛対策になりそう。

スカルプD スカルプシャンプー ドライ

スカルプシャンプーという名称を一般的にしたアンファーのスカルプD。乾燥肌の主人に、ドライタイプを使ってみてもらいました。ボタニカルな良い香り、豊かな泡立ちと使用感は悪くありませんでしたが、成分をみると継続して使いたいタイプとは感じませんでした。

レパオ スカルプシャンプー

レパゲルマニウム配合で、頭皮に酸素を届けるという頭皮シャンプー。ほどよい洗浄力で髪をふんわり洗い上げます。爽やかな香りと加齢臭対策成分で、頭のにおいが気になる人におすすめ。

 

当サイトで男性用のスカルプケアシャンプーを比較した項目の詳細

このサイトで紹介しているシャンプーは、基本的に男性むけ、頭皮に刺激を与えず清潔にケアできるものです。評価は以下の基準により、管理人の主観でつけていることをご了承ください。

あくまでも個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご理解いただけると幸いです。

評価の基準1:洗浄成分

洗浄剤として配合されている成分の、洗浄力の強さは適度かどうかについて評価しています。皮膚に強い刺激を与えないかどうか、抗炎症作用があるかどうかなど。

スカルプケアという観点から、アミノ酸系・ベタイン系の洗浄成分が多いのですが、男性の皮脂は粘度が高く、そのままだと汚れが落ちないと感じます。頭皮に刺激を与えず、必要な脱脂力を備えていると感じられれば高得点にしています。

評価の基準2:泡立ち、泡切れ

泡立てるのが難しくないか、立てた泡がすぐにヘタれて消えてしまわないかについて採点しています。また、泡切れはシャワーで流しただけで流れるかどうかで評価しています。 泡立てにコツが必要で時間がかかったり、地肌を洗っているうちに消えてしまう場合は低く、簡単に泡立って髪と地肌の摩擦を和らげてくれると感じれば高く採点しています。

評価の基準3:頭皮の匂いがとれるか

男性の皮脂は粘り気が強いため、ちゃんと落とせないと悪臭となって残ります。洗浄力が弱めでも、汚れがきちんと落とせて匂いが残らないかを評価しています。 香料などで皮脂臭をごまかしている、と感じられるものは低く採点しています。

評価の基準4:洗い上がり

頭皮がスッキリと洗い上がり、適度な保湿力があるかどうかについて評価しています。 好みもあるので難しいのですが、管理人の好みは頭皮が突っ張るほどは乾燥せず、ヌルつくほどには皮脂が残っていない状態です。 ドライヤーで乾かした時に頭皮の突っ張りを感じるほど乾燥する場合は、低く採点しています。

評価の基準5:価格

ひと月換算でいくらになるかで評価しています。通販限定品などの場合、送料があればそれも加えて採点します。 ひと月分が3千円前後なら、標準的で3としています。

 

男性の薄毛予防には、早めのシャンプー選びが重要です

男性にとって、薄毛になるかどうかは大きな問題です。髪のボリュームは、若々しさを左右するものですからね。

女性と違い、男性は薄毛の状態が目に見えると、そこから元に戻すのは大変です。というか、自力ではほぼ、戻りません。だからこそ、早い時期から対策しておくことが大切だと思います。

早めの対策なら、育毛剤よりも毎日使うシャンプーが重要です。今は、スカルプケアのためのメンズシャンプーがたくさん、販売されていますから、ぜひ使ってみることをお勧めします。

 

洗浄力の強いものが、良いシャンプーではない

男性の場合、爽快感を求めるあまり、洗浄力の強すぎるシャンプーを選びがち。そして、女性に比べて髪の質感に対して無頓着なので、すすぎが足りない、保湿が足りないなど問題もあるものです。

かゆみを改善することはもちろん大事ですが、とにかく汚れをすっかり落とせばいい、というものではありません。

頭皮や髪に刺激がなく、皮脂を適切にしてくれる、スカルプケア効果のある男性用シャンプーを選ぶべきですね。

私の主人も、男がノンシリコンだのコンディショナーだのこだわって選べるか、みたいな感じでしたけど、今は進んでシャンプー選びをしています。

 

抜け毛を改善してくれるシャンプーはどれか

育毛シャンプー、薬用スカルプシャンプーと銘打っているそれらのシャンプーも、玉石混合でどれが良いものなのか、わかりづらいのも事実。

ここでは、主人(40代)のフサフサ髪を保つべく、試してもらったたくさんのシャンプーを紹介します。

洗浄成分、頭皮環境に良いと思われる成分、洗い上がりの感触、抜け毛が減ったかどうか、男性が気にする頭皮の匂いについてなど、主人と私が感じたことをなるべく詳しく書いています。

同じようにスカルプシャンプー選びに悩んでいる男性や、その家族の方の参考になればいいと思います。

 


このページの先頭へ戻る