1. プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプー

管理人の評価(平均:3.2点)
価格(税込) 5,184円

炭化した泥(クレイ)を配合した、スッキリするシャンプー。汚れを吸着し、皮脂は頭皮に残してくれます。

頭皮ケアシャンプーには珍しいくらいメントールが強く、かなりシャキッとする使用感です。皮脂が多くベタつく人におすすめ。

 

洗浄成分 ⇒ 3

コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、ラウリルグルコシド、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEAと、適度な洗浄力と泡立ち、肌への刺激を緩和する成分で作られています。

ダメージを受けていた地肌には、優しい使い心地だと思います。

 

泡立ち・泡切れの良さ ⇒ 3

ともに標準的。ねっとりしたシャンプー液で、丁寧に泡立てるとモコモコに泡立ちます。液はあまり多くなくていいみたい。

 

頭皮の匂いがとれるか ⇒ 3

適度な脱脂力があり、皮脂の匂いは残りません。メントールが強いのと、ユーカリやオレンジの香りが残り、爽やかな印象。男性が好みそうな香り。

 

洗い上がり ⇒

かなり気持ちよく洗い上がります。スカルプケアシャンプーにありがちな、脂が残ってる感がありません。かといって皮脂が落ちすぎてはおらず、心地よく使えます。

 

価格 ⇒ 3

400mL入りで5,184円と標準的。ちゃんと泡立てれば、使う量はすごく少なくて済むので、長くもちます。定期購入だと10%オフ、まとめ買いなら3本分の値段で4本買えるなど、割引サービスもあります。

 

泥炭の吸着力で頭皮をクレンジングするシャンプー

男性のスカルプケアシャンプーには、黒いものが多いイメージがありました。実際使い始めてみるとボトルが黒いだけで、シャンプー自体は黒くないんだというのがわかりましたが。

今にして思うと、なんで黒いのが多いと思いこんでいたのか、自分でも分かりません(笑)

さて、プレミアムブラックシャンプーですが

これは液が黒かったです。

 

液を手にとった時点で、かなりのメントール感があります。

シャンプー液自体は、そんなにねっとりしてないんですが泡立て始めると粘りが強く出ます。

使い方の説明によると、手のひらに広げて髪に伸ばし、泡立ててくださいとのこと。

個人的には、手でけっこう泡立ててから髪につけた方がいいかなと思います。液が原液の状態でついちゃうと、すすぐときに残りやすい気がするので。

泡も黒っぽいんですよね

 

メントールも強いんですが、他にもオレンジ油・ゆず油・ユーカリ油の香りがします。かなり爽やか。

その他にも21種類の天然植物由来成分が配合されていて、見た目の印象より自然派なのが面白いと思いました。

シャンプー液の黒さは、配合されている泥炭によるものなんですね。

炭化した泥が汚れに吸着するので、必要な皮脂は残しつつ汚れをスッキリ落としてくれるそうで、洗い上がりはかなりスッキリするとのこと。

使った主人は、スカルプケアシャンプーにありがちな「なんか汚れが落ちてない気がする、という感覚がない」と気に入ってました。

 

使い方のコツというか、ポイントとしては、泡で頭皮をパックすることみたいですね。他のスカルプケアシャンプーにも、そういうものがありますね。

男性はそんなに丁寧に使うかなぁ、という懸念もありますが、頭皮の状態が良くなるとなればやりますかね。

個人的には、最初はめんどうでもルーチンになっちゃうと出来るものなんで、髪を大事に考えるならぜひやって欲しいかなと思います。

プレミアムブラックシャンプーは、頭皮が脂っぽく、アミノ酸系シャンプーだと皮脂が残ってかゆみを感じてしまう、という人にすごく良いんじゃないかと思いました。

プレミアムブラックシャンプーの公式ページはこちら

 

こちらもどうぞ

モンゴ流シャンプーEX

モンゴロイドであるモンゴル人やインディアンが昔から髪の手入れに使ってきたハーブを使った、ロングセラーの男性用頭皮シャンプーです。

 


このページの先頭へ戻る